管理栄養士のひとりごと TOP > 2011年11月の記事一覧

風邪をひきました・・・

2011年11月27日 05:04 / カテゴリ:[ ひとりごと ]

ちょっとご無沙汰しました。

思いっきり風邪をひきました。

鼻水が止まりません。

仕事が忙しくて休めなくて、マスクしてたんですが、

マスクの奥で鼻水が・・・。

熱でも出れば、仕事も休んでしまえたのに・・・。

昨日、今日と寝ていたのでだいぶ良くなりました。

誰も夕飯の準備をしてくれないので、

しかたなく起きてきました。

今日は何を食べようかな?

買い物にも行けなかったので、だんなが帰ってくるのを、

ご飯だけ炊いて待っていることにします(笑)

料理ができるのと、料理をするのは別のことなんです。

日本料理の決まりごと?

2011年11月23日 02:21 / カテゴリ:[ 日本調理 ]

料亭などと呼ばれるところには行ったことがないけど、
ちょっとした懐石料理を食べられるお店は多いですよね。

そんなお店に懐石料理を食べに行くと、お品書きがついてたりするわけで、
それ見ると、吸物だの椀だの小丼だの書いてあるけど、
日本料理って本当にいろいろ決まりがあるんですよね。

日本調理の授業は、調理実習だけではなく、
そういう日本料理の決まりごとを勉強しないといけないんです。

それこそ、テストではそういう決まりごとが出るわけで・・・。
先付けとは?なんて感じで。

せっかくおいしいものを食べに行ってるんだから、
そんなの考えずに、おいしいおいしいって食べるのが1番だけど、
料理を作って、人に食べてもらうとなると、
いろいろ決まりごとを覚えておかないといけないようです。

豆知識として覚えておくと、懐石料理食べに行ったときとか
役に立つかもしれませんね・・・。

って、私は役に立ったことはありませんので、あしからず・・・。

吸物と清汁の違い

2011年11月21日 08:42 / カテゴリ:[ 日本調理 ]

調理学の授業は、日本調理、西洋料理、中華料理の3種類。

それぞれ、ノートを取りながら実習をするわけですが、
資料をもらえるわけではないので、
分量や作り方は、自分でノートを取って、
あとからレシピノートにまとめないといけないんです。

それだけ苦労してノートを作っているので、
秘蔵レシピというわけです。

ということで、秘蔵レシピ見ながら記事書きますね。

今日は吸物と清汁(すましじる)

日本調理の2回めに習うんですが、違いわかりますか???

吸物と清汁の違いは、しょうゆの量なんです。
私は、習うまで知りませんでした。

吸物は酒の肴、つまり刺身などに対する汁で、
塩味1%のうちしょうゆが5分の1。

清汁はご飯に対する汁で、
塩味1%のうちしょうゆが4分の1。

お寿司とかにつく汁物は清汁ということになります。

どちらかというと吸物は格式ばったもので、
かきたま汁などは吸物として出すことはできない・・・。

へ~、そうなんだ・・・。
と書きながら、勉強しなおしてます。

日本料理って奥が深い・・・。
全然忘れてしまってますけど・・・。